FC2ブログ

働く、暮らす、遊ぶ

Yさんは今の職場に就職して5年。職場の人たちの指導や支援を受けながら働き続けています。時々仕事帰りに支援センターへ来て、いろいろな話をしてくれます。

春から部署が変わったので、新しい仕事や人間関係がうまくいくか心配していました。でもそんな心配をよそに、彼は今日も楽しそうに仕事や一緒に働いている人たちの話をしてくれました。

彼のすごいところは、用事がない限り仕事を休まないことと遅刻をしないことです。これは体調管理や生活管理がちゃんと出来ていないとむずかしいことです。家族の協力が大切、ということですね。

もっとすてきだな、と思うことがあります。それは人の悪口を言わないことです。うまくいかなかったことを人のせいにすることもありません。ひょうひょうと生きている(ように見える)彼がとてもうらやましくなることがあります。

彼の顔の広さにも驚きます。趣味もたくさんあって、一人で時間を過ごすこともとても上手だなぁと思います。

働く、暮らす、遊ぶ、このバランスが大切だと思うんだけど、私はYさんに負けてるなぁ・・・^^;;
スポンサーサイト



障害者自立支援法にもの申す!

7月12日、大阪府が厚生労働省宛に
「障害福祉サービスの制度推進に関する緊急要望」を提出。

http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/10164.html

弱い人が損をする社会って間違ってると思う。
「日本の文化が問われてる」って言ってもおおげさじゃないような気がする、
障害者自立支援法の行方・・・。

デビューです

「さんじの花束」のデビューです。

今日は障害者自立支援法の勉強会に参加しました。心配していた障害程度区分について最初に話がありました。A市では、知的障害者はほとんどの場合、二次判定(審査会)で区分が上がっているとのこと。一方、身体障害者は一次判定そのままになることが多いそうです。
調査を受けるポイントは「この条件をはずした時」には「できない」になるんだ、ということを調査員にアピールすることだそうです。要するに特記事項をたくさん書いてもらって、全体像をつかんでもらうことが大切だということですね。

めだかの関係

めだかの水槽をながめていた時のことです。
一匹のめだかが他のめだかをしつこく追いかけ回していました。
「このめだか、意地悪やなぁ…いじめてるわ」と言うと、「どれどれ?」とのぞき込んだ友人は「遊んでるだけやん…」と一言。
ひとつの出来事を見てもとらえ方はいろいろ。でもこの違いが誤解を生じる元なんだよね〜。
それぞれ感じ方は違うんだ、ってことを知っておくことが大切かな?
さて、めだかちゃん、遊んでも喧嘩してもいいけど、元気に育ってね!
プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR