FC2ブログ

ステキなひとたち8

1ケ月ぶりの家庭訪問。

猫くんがこたつの上に飛び乗って来ました。

「びっくりしたぁ〜〜!!!」
と驚く私にW君は言いました。

「お久しぶり」って言うとんや。

そっか…。待っててくれてありがとうね♪
スポンサーサイト



講師の秋

この1ヶ月の間にまたまた講師が4つ…。

1つは通所施設保護者会の勉強会
1つは成年後見制度
そしてあとの2つは高校の総合学習の時間です。

高校生を相手に話すなんて初めてだよぉ〜〜^^;

軽く(?)お引き受けしたものの、悩んでいます。
私が福祉と出会ったのは高校生だったけど。

さてさて、またまたしばらく眠れない夜が続きます…。

障害者福祉は…

札幌フォーラム�、北海道フォーラム、公開研究会・札幌フォーラム�に参加してきました。

自民党厚生労働部会長の衛藤議員がそれぞれのフォーラムに出席され、
障害者自立支援法について何をどう見直すか、具体的な話をされました。

フォーラムの合間には現地視察も…。

衛藤議員の他に厚生労働省障害福祉課長や障害福祉専門官、
そして、そうそうたる知的障害者福祉の関係者…
私がどうしてそんな場所で同じ時間を過ごせるのかわからないけど。
たくさんの真剣な人たちを見ながら、ステキやな、と心から思いました。

せっかくの場にいながら、気がひけてしまう私(…って、あたりまえやんね)。
かろうじて、障害福祉課長さんに「成年後見制度が広がるように、問題の1つである選挙権のことを考えてほしい」とだけお伝えしました。

いい一日でした(^-^)

頑張ってる人がスキ♪

私は私ができる頑張り方をしようo(^-^)o

北海道大学

Wuvyg8bs 集合前のわずかな時間に駆け足で。

札幌です

最終便でやって来ました。
やっぱり北海道は遠いなぁ…。

明日は少し早起きをして、ホテル周辺を散歩しようと思います(^-^)

アレルギー?

成年後見制度への関心が高まっている。
あちこちの研修会で成年後見制度を取り上げる機会がとっても増えてきた。

でも…「勉強する」だけでなかなか前に進まないのはなぜなんだろう?

制度を利用するのは「権利」なのに。
周囲の誤解や無理解のために利用が出来ないとしたら、権利侵害だよ…。

福祉サービスが契約制度になって、「自己決定、自己責任」と謳われて。
でも今のままじゃ「自己責任」だけが問われるよ。

ちなみに平成18年10月、障害者自立支援法が本格施行されてから、近畿地域の重症心身障害児施設では、成年後見人との契約を原則とし、成年後見制度利用が進んだと聞いています。

サービス提供側がその気になれば一気に進むんだよね。
大きな問題は事業者の意識なんだろうか…。

成年後見制度が持っている多くの課題は制度利用を広げていく中でしか解決していかないと思うのに…。

あ〜〜どうしたら伝わりますか?

ステキなひとたち7

新しいメンバーになって初めてのホームの泊まり。
70代のKさんとの会話です。

Kさん:sanjiさん、お父さんとお母さんは元気か?

私:うん、元気やで。

Kさん:良かったな!そしたらsanjiさん、気にせんと仕事できるな。

私:そうやな。

Kさん:大事にしたりよ!

私:ありがとう♪


やさしさが身にしみます…(*^_^*)

出張

とってもわがままな日程調整をしてしまいました。

行先は北海道。

優柔不断な私は自分でなかなか決められなくて、延ばし延ばし…。
みんなの協力を得て決まりました。
感謝、感謝です。

ちゃんと自分の身になるように、そして職場に還元できるように、
与えてもらっているチャンスを生かしたいと思います!

北海道は寒いかな〜〜。
去年買ったお気に入りのコートを持って行こう^^

お母さんの入院

前に「オカンどついた」と電話してきたA君が
夜遅く、「お母さん、今日手術なんや…」と震える声で電話をしてきた。

「おなかの中にできものができて…」「今から手術なんや」
「ストレスが関係するって聞いたけど、そうなんかな?」

大切なお母さんのこと、心配だよね。まだ手術が始まらないんだね。

心配で心配でたまらない気持ち、
「そっか〜、心配やな〜」と聞くだけしか出来ないけど、
わかるよ、とっても。

お母さんもきっと心配してるよ。

早く良くなってほしいね。
プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR