FC2ブログ

仕事がおもしろくなくなるとき

今年も特別支援学校高等部3年生を対象にチャレンジタイム[E:memo]

私に与えられたテーマは昨年に引き続き、「就労し、地域で生活するために」です。

いや~~~

今年も楽しかった~[E:heart02]

 

ちなみに「仕事がおもしろくなくなるときってどんなとき?」と聞くと…。

・上と喧嘩したとき

・仕事に慣れ過ぎたとき

・いじめにあったとき

・異動があって、自分のいやなところへ行ったとき

・老人をけがさせたとき

・仕事があわない

・人間関係

・怒られたとき

・仕事がしんどくなったとき

・病気になったとき

・仕事の失敗をしたとき

・休日が少なすぎる

 

まだ、仕事に就いていない生徒達。

これまでの職場実習でいろいろ経験したのでしょう。

よくぞここまで出ました!

みんな同じ。私も同じ。

一人でがんばらなくていい。

ひとりで生きている人なんて、世界中に一人もいないから、

困ったり、嫌なことがあったら、一人でがんばろうとせずに、

誰かに話して相談して[E:confident]と伝えました。

スポンサーサイト



ポメラのカバー

ポメラのカバー

ポメラdm100、活躍しています!

持って歩いても苦にならず(ちょっとなるけど…)、

メモ代わりには最高のツールです。

それと…なぜか集中[E:punch]出来るんだよね。

パソコンがあってもわざわざポメラを使いそうになります。

写真はさをり織で作った(作ってもらった)ポメラケース。

いいやん[E:heart04]

ちなみに1,800円也[E:dollar]

ねがいごと

今年も七夕用の短冊(裏表)に願いごと[E:heart02]

 [E:shine]机で寝ない

 [E:shine]「そうだよね」と言える人を増やす

ん??

これって努力目標やん…[E:happy02]

願いごと、ないんですかぁ???

脱出!!

お土産〜♪

千葉[E:book]、東京[E:memo][E:karaoke][E:beer]、名古屋[E:clock][E:beer][E:sandclock]、岐阜[E:carouselpony][E:spa]…と充実した4日間[E:heart04]

目に見えないお土産[E:present]もどっさりです。

夏休み[E:shoe]と年末旅行[E:ship]の予定も決まりました!

さあ、頑張るぞ[E:happy01]

だ〜れだ???

だ〜れだ???

これはだれでしょう??

味方を増やす

味方を増やす

とある勉強会で厚労省の間(はざま)室長のお話を聞く機会がありました。

この方は障害者自立支援法を作った人で、「障害福祉をとりまく状況について今考えること」というテーマで話をされました。

・より多く「そうだよね」と言ってくれる人を増やさなければならない。

・完全に一致しなくても、一致出来る部分で一緒に動くことが出来れば良い。

・負のエネルギーは良いエネルギーにつながらない。

・この仕事の深さ、喜び、おもしろさ、悩みをいかにわかりやすく伝えるか。みんなを励ましながら連れていく。

・リーダーが暗い顔をしていると良くない。しんどい時ほど笑顔で!!

・創業期、拡大期、安定期、それぞれに向いているリーダーがある。

・組織が大きくなって動きにくくなれば、辞めて、また新しい小さな組織から始めても良い。

・現実的な獲得目標を決めていくことが大事。

 
そうなんだ!そうなんだ!「そうだよね」って言ってくれる人を増やしたいんだ。

だから伝える力を持ちたいと思ったんだ。

そっか…。

ヒントをもらったような気がします。
閉塞していたけど、何だか、頑張れそうな気がしてきましたo(^o^)o

頑張れ、わたし!!

伝える

頑張ろう

最近、なぜか、物申す?機会が増えている。

学校の校長室でも、900人の研修会場でも、職場でも…。

いや…相手は物申してほしいなんて、思ってないんだけど。

「怒っているだけじゃ伝わらない」と前から指導は受けていて、

とっても気をつけている…つもり。

でも、言ってしまう今日この頃。

言ってしまってから「空気読めてなかった?」「伝わった?」って

落ち込んでしまう…(…それなら言わなきゃいいのに)。

今日、研修会場で買った本は「伝える力」[E:book]

伝えたいことも伝わらなければ意味がない。

今の私の課題だなぁ。。。

ほめる

今日は発達障害者支援センターブランチ主催のSST(ソーシャルスキルトレーニング)教室。

午前は家族対象[E:house]

午後は本人対象[E:virgo]

プレSSTで「ほめる」というワーク。

参加者全員からほめてもらえます[E:heart04]

めっちゃ恥ずかしいけど、めっちゃうれしいです[E:shine]

無理して言われているかも??と思っても、素直にうれしいです[E:heart01]

その中のひとつ…

「とっても明るい[E:flair]」「今も明るく場を盛り上げてくれている[E:lovely]」

 

「明るい性格になりたい」とず~~~っと思ってきて、

でもそうなれない自分にそろそろあきらめてきた今、

このままでもいいじゃん、と思えるようになってきた今、

そんなふうに言われて、うれしいというか、なんというか…。

 

「明るくない自分」という枠を作っていたのは、もしかして自分??

なんだか、とても新鮮な発見でした。

 

スタッフとして参加しているけれど、このSST教室、自分のためにあるようです。

自己開示は何よりも苦手。

でも、安心できる場では大丈夫になってきました[E:sun]

そんな場や人が少しでも増えれば、楽になれるんだよね!

計画相談その後

計画相談その後

私の初めての計画相談。

2回目の面談で、計画案をお示しして、いくつかの修正事項。

初対面でどこまで話が聞けて、

どこまで思いに心が寄せられるか。

何が出来るか出来ないかって聞き取りじゃなくて、

アセスメントって、こんなに奥が深いのか…。

 

今までやってきた相談とも何か少し違うような気がして、

かなり戸惑い、手間取っています。

数をこなせばそれなりに、サクサクと出来るようになるのかなぁ。

細かな細かなところにつまづいて、こだわって、

苦戦、苦戦、苦戦…。

言わなくちゃだめだ

今年度も、個別ケースの対応とプラン作りに追われる毎日に、私の容量は溢れています[E:shock]

どこまでが仕事なのかと考えていたら、イヤになってしまうので…毎日、とにかく、働いています。

何か、相談者や関係者と約束したことを忘れていることはないかと、怖くなります。ちょっと病気じゃないかと思う時もあります。溜まる記録と約束事に、感覚がおかしくなっている気がします。朝から夕方まで訪問と面談、ケース会議が詰まったスケジュールに事務の時間なんてないのに…。できないことが溜まっていく…でもいつかやらなくてはならない、どうしたらいいのかしら?

昨年の後半はこんなことからおかしくなっていきました。

悪循環を断ち切る為に何かをしなくてはなりません!!でも今夜も、家に帰るとスイッチが切れます…[E:weep][E:weep]

 

知り合いの相談支援専門員から、こんなメールが来たのは数日前。

返信をしないまま今日になりました。

 

なんだかセツナイ…。

setsunai…。

 

私も同じ状況です。

朝から夕方(夜)まで、訪問、面談、会議、電話…。

デスクワークは当然のように時間外。

こなせない書類が山のようにたまっていく。

 

それでもやりがいがあるから、楽しいから、走り続けてる…そんな感じ。

 

でも…

こんなのが続くわけがない。

相談支援は24時間365日[E:clock]

それがさもすばらしい[E:heart02]という幻想。

それを支える人は??体制は??

 

こんな貧しい体制でやれるわけがないんだ。

大切だ、大切だと言いながら、

ひとりひとりの相談員の熱意とお金のつかない時間外勤務がないと成り立たない。

組織の中でも肩身が狭い。

 

こんなんじゃだめだ!

言わなくちゃ!!

声を大にして言わなくちゃ!!

 

時間内だけでやれないのはあたりまえ。

でも…

仕事として成り立つ相談支援専門員にしたい。

そうじゃないと、広がらない。

 

今のままじゃやれない!!

いい仕事が出来ない!!

自分に余裕がなかったら、

相手に気持ちを寄せることも出来ないし、

他者の豊かな人生なんて、思い浮かべられない。

 

言わなくちゃ!

そう、言わなくちゃ!

プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR