FC2ブログ

言うたった!!

言うたった[E:bomb]!!

言いながら、腹立って、腹立って、声が震えてました[E:annoy]

…結果、

「…おっしゃるとおりだと思います」

「相談させていただいて、あらためてご連絡差し上げることでよろしいですか?」

少しして、

人が代わって電話がかかってきて、

とりあえず、3月のモニタリングはなしになりました(あたりまえじゃ~[E:pout]!!)。

この1年のすべての怒りを含めてやつあたりしてしまったような気がするけど、

やっぱり気持ちは収まりません。

 

相談支援事業所だけでなく、行政だって準備不足。

みんなが慣れない中で、こんなに大切な仕事を中途半端にスタートさせて、

こんなんじゃあかん!

こんなんじゃあかん!

 

明日から新年度。

私たちの背伸びをし続けた激務(?)を近くで見て、

ずっと忠告をし続けていた行政からは

「当面(計画相談の)オーダーは出さない」

「1年間の検証をしてから次に進む」

と言われています。

 

ということで、「総括」から始まる新年度。

昨日と今日は休んでしっかりとリフレッシュ[E:heart02]

もう少しここで頑張ってみようと、

自分で選んで自分で決めた1年だから、

もう一度今年の目標を思い出して、

私らしく仕事をしたいと思います。

 [E:cherry]人としての尊厳

  [E:banana]かけがえのない今

   [E:apple]笑顔

スポンサーサイト



何考えとんネン!!

今年度の計画相談、やっとめどがつきました。

頑張った自分達に拍手で終了[E:happy01]

 

初回面談のときに

「すぐに終わりますよね?」と不信感満々?で聞かれたお母さん。

その後、研修会で私の話[E:karaoke]を聞いて下さって、

「やっと意味がわかりました[E:heart04]」と言って下さって。

計画案の説明のときには

はじめの面談では話して下さらなかったことを

たくさんたくさん話して下さいました。

ありがとうございます[E:heart01]

 

今日(昨日)は3人に計画案の説明。

修正や追加もしながら計画案を作り上げる共同作業。

とってもいい面談になりました[E:heart02]

 

深夜まで仕事をして事務所に戻ったら、

とある自治体から「計画相談における書類の審査について」という書類…。

訂正点の修正後再提出という指示と3,4,5月がモニタリングとの指示。

ゲ[E:bearing]ゲ[E:shock]ゲ[E:wobbly]…

なんで~~~~!!!!!!!!!!!!!!

もっと早く電話ででも知らせてほしかった…[E:sweat01][E:sweat01][E:sweat01]

今年度の仕事、もう明日で終わる段取りなのに[E:sweat02]

ほんまにみんな、え~かげんにしてほしい[E:crying]

相談員がどれだけ夜な夜な働いてるか知っとうか??

やったらやったで「フツーにやればいい」と言われ、

セーブしようとしたら「他の事業所はどれだけやってるんや?」と言われ、

一体どうせえって言うのか…[E:bomb]

 

とってもいい仕事なのに

だからこそ、何を言われても

頑張っているのに

次々とこれでもかと試練[E:down]

もう…今夜ばかりは…

めげそうやわ[E:crying]

ドキドキする電話

「携帯[E:mobilephone]がない時はどうやって待ち合わせとかをしてたんですか?」

と若者から聞かれました。

はぁ~???

そうやね。

自宅に電話するか、

学校とかで会うか、

家まで行くかしかなかったやんね。

誰が電話に出るか、ドキドキ[E:heart04]しながらコール音[E:telephone]を待つ…

そんな感覚、今の若者は経験がないんやなぁ…。

ただのひとりごと

いつもデスクワークが全然はかどらない。

私って実務力ないなぁ~って思ってた。

でも…

理由がわかった!

デスクに座るのはほとんどが定時以降。

 

私ね、昼間に一日のエネルギーを使い果たしてるんだと思う。

全力で聞くことに心を傾けて、全力で仕事して。

おまけに人とのやりとりがもともと得意じゃないから

とても疲れているんだと思う。

 

今さら…だけど。

 

今日も明日の会議の資料を作らなきゃいけないのに、

まだとりかかれてない。

 

今日は初めての場所で、5時間の研修を一人でやってきた[E:scissors]

そりゃ~もうエネルギー残ってないのもあたりまえやんな…。

 

あたしのせいじゃなかった。

いや…

あたしのせいか…。

 

と…こんなことをつぶやいている暇があったら、

お風呂に入るなり寝るなりして、

エンジンをどこかでかけないと…[E:punch]

新しい春

応募していた事業の受託が決定しました[E:scissors]

事業の内容は以下の通り。

 1 圏域内の市町間及び圏域間の相談支援体制等の連携・調整   
   
 2 市町相談支援体制の後方支援   
   
 3 県の相談支援体制等の構築・充実に資する業務

 

私、来年度からもこの仕事をやっていくことを選んだんやんな…。

なんか、

   ちょっと、

       しみじみ…。

 

圏域内のとある行政マンに受託が決定したと話したら、

「sanjiさんにやってほしいと思って、

一生懸命意見書[E:memo]を書きました[E:happy01]」と言われました[E:heart02]

 

ほんとうにありがとうございます[E:heart01]

 

私ひとりでやってきたわけではないこの事業。

たくさんの人達と出会い、新しい自分と出会い、

そのたびに右往左往だけれど、

私、この仕事も好きかもです…[E:heart04]

 

新しい春です。

頑張るよ[E:happy01]

玉三郎の朗読公演

坂東玉三郎の朗読公演に行ってきました!

「本物」に憧れて、玉三郎のとりこになった大学時代。

3回も観に行った「夜叉ヶ池」の朗読もありました。

席は前から6列目。

ばっちり顔も見えました[E:heart02]

でも…

玉三郎の美しい声とハープの音色に

すっかりと気持ちが良くなって、

一部、二部ともに

ぐっすりと眠りについてしまったのでした…[E:sleepy]

あ~~~なんてこと、なんてこと、なんてこと~~~~~[E:bearing]

腐れ縁…

腐れ縁…

昨夜、知的障害のあるWさんと喧嘩?をしてしまった(^^;

「こうしたい」という本人達の希望と

私が「こうだったらいい」「こうしてほしい」と思うことが違っていたから。

少しのやりとりの後、

「じゃー好きにしたらいいやん!!」と

思わず突き放して電話を切った。


「腹立つ〜〜!!!」「好きにせぇ〜!!!」

と思いながらも、なんか、後味は良くなかった。


少しして携帯が鳴った。

「さっきのことやけどな、誤解なんや」

「〇〇したかっただけなんや。ごめんな」

「だからな、来月4月の15日、よろしくお願いします」


なんか、私、負けているよね。

生活のいろいろな場面で折り合いをつけていくことって必要。

それを相手のせいだけにしちゃだめなんかな。


それにしても…私にこんな潔さはあるだろうか。

しまった!と思ったとき、こんなにすなおに話ができたら、

心は痛くならないんだろうな。


まだまだだなぁ、あたし…。

これからもこの腐れ縁は続くのだ、

時には相談者として、

時にはやっかいでいとおしい友達として。

いい出会い♪

いい出会い♪

日本海にある町へやって来た。

与えられたテーマは「計画作成スキルアップ」研修会[E:karaoke]

今、私たちに求められているのは実務力[E:memo]

いかにそれらしく形にしていくか。

そして量も求められていて、

そこで相談員は追い詰められて疲弊している。


でも…わかったんだ、私[E:flair]

利用者さんの生活がどう良くなったか、

信頼関係はできたか、

ちゃんとその人の周りに支援の輪を作れたか。


どんな制度になったとしても、

そこをはずしちゃいけないんだってこと。


そんなあたりまえで今さらなことに気付かせてくれたのは

事例に取り上げたご本人さん達。


帰ったらお土産[E:present]持っていこう(^_^)/




今回もいい出会いがたくさんあった♪

私、とても元気になれた[E:heart02]

ありがとう!

よしっ!

今日、明日と県外での研修会[E:karaoke]

資料の準備に手間取り、何日パソコンの前で朝を迎えたか…。

(これが終われば、本来業務を頑張る!!)

今回の依頼は完全に自分のキャパを超えていました[E:sad]

結局仕上がらず、電車とバスの中で最終の追加をします♪

でも…

日常の自分の仕事を背伸びせず語れたらと思います。

 

行ってきま~~す[E:train] [E:bullettrain] [E:bus] [E:dash]

30周年

今日は職場の創立30周年記念式典。

企画したのも、当日の運営も30年間前にはまだ生まれていなかったか、

子どもだった若者達が中心に。

私は会場での役割がなかったので、旧職員と昔話をしたり、

参加された保護者さん達に

「思い出」と「これからの愛心園へのメッセージ」をインタビューして回りました。

41人から寄せられたメッセージは貴重です[E:shine]

 

これから何をして、何を伝え、どうバトンタッチしていくか。

次の10年に向けた自分の役割と責任を感じた一日でした。

プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR