FC2ブログ

幸せの三拍子

今日は休日。

気が付いたら、お昼をはさんで2時間ぐらい、職場のデスクで寝ちゃってました。

目が覚めたとき、上司に言われました。

 

「あなたは幸せの三拍子がそろってるね」

 

ん??幸せの三拍子って??

 [E:sleepy] どこでも眠れる

 [E:notes] 誰とでも話せる

 [E:restaurant] 何でも食べられる

 

ははは…[E:coldsweats01]

「誰とでも話せる」は違いますけど。

他の2つはその通り。

 

…というか、なぜに「休日」に「職場のデスク」で「寝る」のか、

意味不明[E:shock]

なんて自由度の高い?職場なんでしょうか…[E:happy02]

(ほかの人達はもちろん仕事をしているのに)

 

眠くなったらガマン出来なくて、どこでもすぐに寝てしまう~~。

これが私の特技というか、強みやね[E:up]

(いやいや、いい歳をして、どこでも寝るのはやめようよ…)←周りの声?

スポンサーサイト



障害者虐待防止法

「障害者虐待防止・対応のプロセス」を見直してみた。

1.周知・啓発

2.ハイリスクケースへの目配り

3.早期発見ネットワークの構築

4.通報・相談受付(必要な情報を的確に把握)

5.事実確認

6.コアメンバー会議

7.アセスメント(支援課題を明確にする)

8.支援計画の作成と実施

9.モニタリングと終結

10.課題の集積と政策課題への転換・社会資源開発

 

社会福祉士会が作成した

「障害者虐待対応会議記録・計画書(コアメンバー会議用)」の書式には

・会議目的

・出席者

・虐待事実の判断

・緊急性の判断

・緊急性の判断根拠

・総合的な支援の方針

・障害者本人の意見・希望

・養護者の意見・希望

・支援内容

・措置等の適用

・後見等申立

という項目が並んでいる。

虐待の通報があれば、最低でもこれらの項目について

確認、検討、判断をしなければならないということ。

 

さて、障害福祉の窓口を直営の障害者虐待防止センターとしているわが圏域は

こうした対応が出来る体制になっているんだろうか…????

う~~~~ん…

なっていないなら、自分で書いてみようかな[E:memo]

我が町~

今日は特に予定のない一日だったので、

デスクワークに励むはずだった[E:punch]

午前中は地元の行政マンと今後の計画相談について打合せ。

結局午前中を費やしてしまった…[E:wobbly]

名簿[E:memo]を前に頭を突き合わせ、

「あ~でもない」「こ~でもない」

妙案は出なかったけれど、

こういう一つ一つのプロセスが大切なんだと思う。

計画相談が始まってから、

確実にやりとりをする機会が増えたもの[E:happy01]

今は行政にも私達にも、いやおうなく同じ目標がある[E:up]

平成27年4月までに

すべての障害福祉サービス利用者にサービス等利用計画を作成する[E:flair]

達成すべき(目に見える)目標は明確。

このチャンスを利用して、

我が町の障害福祉の相談支援体制をしっかりと形作っていきたい。

精神科の先生

今日は精神科ドクターの巡回日。

月に1回、相談支援事業所に来てくださって、アドバイスをいただいています。

もちろん(?)無料。いつもありがとうございますm(__)m

 

「病気になるって大変なことなんですね~」と言うと

「そうやで、あんたらも仕事しすぎんように気ぃつけよ」とドクター。

 

「ええ加減でえんや。

今の世の中自体、不真面目なんやから。そんな中で真面目にやらんでもええ」

「あ、患者さんには真面目にやるで。それは“職人”やから[E:punch]」

 

φ(..)メモメモ

 

3年前、父の介護で悩んでいた時、このドクターの一言で救われました。

「ぼくがあんたの立場やったとしてもそうする」

「あんたにはあんたのやらなあかんことがある」

 

たくさんの人に支えられて、幸せ[E:heart04]

眼医者さん

使い捨てコンタクトを使っているので、3ヶ月ごとに眼医者さんに通っています。

私のかかりつけの眼医者さんは評判が良くて、

いつも患者さんがいっぱいです。

ところが夕方通院すると誰もいない。

今日はスルーするつもりだった「瞳孔を開いての検査」もしてもらうことに。

フルコースが1時間で終了[E:up]良かった[E:happy01]

検査と診察後は

「星が飛んで見えたり、視野が欠けたりしたら、すぐに通院してくださいね」

といつもと同じ注意。

先生はやさしく言ってくれるけど、やっぱりお医者さんは嫌いです。

 

眼医者に行った日はパソコンの光がまぶしいわ…[E:sad]

歯医者さん

先日、親知らずのかぶせがとれて、歯医者に通っています。

私のかかりつけの歯医者さんは

「インフォームドコンセント(説明と同意)」がまったくありません。

 

う~~ん、これは、もうとってしまいましょうか…

あ、でも、下の歯が残ってるから、やっぱり残しましょうか

 

と独り言??

いや、私にも聞いてくれないんですかね~???

 

でも聞かれてもわからないし、

専門家が見て、ベストなことをしてもらえればそれで良いのかな?とも思う私。

自己決定ってむずかしいもの。

 

今日は2回目の通院。

怖い

 怖い

  怖い

今から何をするのか、今日は何をしたのか、言うてほしい…[E:shock]

まだまだ余裕??

午前中

社会福祉士の実習生さん2名の受入れ。

前に研修用で作った資料で相談支援の説明して、

いつものDVDを見てもらって、

あっという間の2時間~。

お昼前に移動して、ファミレスで昼食。

 

午後

お昼休みをめがけて、約束していたW君の事業所訪問。

事業所の職員さんのお話も聞いて、

「困りましたね~」と一緒に悩み、

とにかくこれからの配慮をお願いしました。

一緒に考えてもらえる機関や人が増えてうれしいです[E:up]

 

それから別の事業所に移動してサービス担当者会議。

集まった人数に「こんなにたいそうなこと…」と躊躇するお母さん。

でも笑いでいっぱいの担当者会議になりました。

お母さんはしゃべる、しゃべる、しゃべる[E:happy01]

みんなでそれぞれの情報が共有出来ました。

計画相談がなかったらこんな機会はなかったと思う。

 

いったんセンターに戻って、パルムのアイス[E:heart02]で糖分補給。

はぁ~幸せ。

本日2件目のサービス担当者会議はKさんのご自宅で[E:house]

「女の人と一緒にご飯を食べに行きたい」というご希望。

すべてを福祉サービスでということじゃなくて、

ほんとは「だれと」が大切だよねという話をみんなで共有。

でも…

「ヘルパーさんなら誰とがいい??」と聞くと

「〇〇さんか〇〇さん」と具体的な名前が挙がりました。

会議後、打診をしていただいて、

指名されたヘルパーさんからOKが出ました~~~[E:up][E:heart02]

まずやってみようね。

 

夕方、実習生さんのふりかえりをして、本日の実習受入れは終了~。

 

そして夜、ちょっと夕寝(?)をして、ご飯食べて、お仕事再開。

 

明日は昼間はサービス等利用計画案の説明が4件、

夕方はハローワークで新規の相談。

夜はNPO法人化の検討会議に出席[E:train][E:dash]

時間に追われる~~~~~。

 

明日説明する計画案がまだ仕上がってなくて、逃げ出したい気分[E:sweat02]

でも大丈夫~。

明日まで、まだまだ時間はあるし[E:happy01]

今までもやれてきた[E:punch]

こんなブログを書いていること自体、余裕やん[E:up]

何もしない休日

何もしない休日

「何もしない休日」を過ごすプラン[E:memo]

朝(昼)は目が覚めるまで寝て、

おなかがすいたらそうめん食べて、

「ラヂオの時間[E:movie]」を観て笑って、

おなかがすいたらファミレスへ行って、

24時間テレビとか見て、

ゴロゴロして、眠くなったら寝て、

予定通り、何もしない休日を過ごすスペシャルプランは終了しましたとさ[E:happy01]

 

 

仲直り

W君とのその後…。

昼前に自宅を訪問して、仲直り[E:heart04]

初めてのところで、2日間頑張れたこともちゃんとプラスの評価で伝えました。

 

ちなみに、朝には関係者のみなさんは私達が喧嘩(?)したことを知っていた[E:coldsweats02]

ものすごい情報網[E:up]ある意味、カンドーします。

発信元はもちろん、お母さん…[E:mobilephone]

 

朝、市役所の職員さんから電話がありました。

「中川さんが(自分を責めて、落ち込んでいるんじゃないかと)心配で…」

ものすご~~くうれしかった[E:heart04]

 

とりあえず今日はめでたし、めでたし。

 

はぁ…

W君のお母さんから「今日仕事休んだんや」「病院行ってくるわ」と電話。

前にけがしたとこ、手がしびれるんやって。

イライラして手が出たら困るやろ~?

市役所にも「しばらく休むから」って電話したんや。

…[E:shock]

 

本日通所3日目…になるはずだった…。

 

「ケーキ代返せ~!!!」「明日頑張ってるとこ、見に行こうって思ってたのに…」

 

5分後に電話。

「sanjiさんがずっとおってくれるんやったら行くんやって」

「明日だけ行くって…」

 

夕方2回続けて電話。

内容は通所先の職員や利用者への不満。延々と続く。

「守ってくれてーへん」

「仕事やる気やのに、辞めるんか?と言うた」

「仕事頑張るから、CDの機械買うてえ~か?言いようで」

 

すべて人のせいにする2人に私は「またか」と腹が立って、腹が立って、

「じゃあ、どう頑張るん???!!!」とお母さんに言ってしまった。

ちっとも頑張ってないやんか…。

 

「sanjiさん、優しい言うてくれな」「そんな言い方したらWはあかんわ…」

そうか、ごめん、ごめん、感情的になってもたわ。

じゃ~明日行くから、って言うとってな。と私。

 

10分後、またまた電話。

「急に行かへんと言い始めた」

「さっきの(sanjiさんの)言い方がきつかってね、怒ってしもたんや」

…[E:shock]

私も言い返してしまう。

「私は私の言い方しか出来ひんから。それで怒るんやったら、しょうがないわ」

「もう何も言わなくていいから。明日は行かへんのやろ?私も行かないから」

 

そして30分後のとどめは…

「預けとうハンコ返してって…」

 

わかったよ、わかりましたよ、いりませんよ、ハンコなんて[E:angry]

私がいるんじゃないんだからね!誰のためやと思ってんねん[E:bomb]

も~~好きにしたらええねん!!なんやねん!!

いつもいつもいつも勝手なこと言うて…。私だって、付き合いきれへんわ。

もう、明日すぐに返しに行ってやる~~~!!!!!!!

 

 

気分悪い…。

とっても…。

 

 

自分に[E:down]

私は自分が書いたサービス等利用計画[E:memo]に酔っていたんじゃないか?

計画にまつわるセレモニーに酔っていただけなんじゃないか?

それを達成するために何をしたか?

こんなことは十分想定内。

私の思うとおりに行くと思っていたこと自体がとんでもない間違い。

自分の描いたとおりに行くべきと思うこと自体がとんでもない思い上がり。

10年付き合ってきてわからんか??と自分に突っ込みを入れたくなる。

 

「2日間頑張ったやん[E:up]」

と、なんで言うてあげられへんかったんやろう。

 

どんなに立派なサービス等利用計画があっても、

実行するための人がいなければただの紙切れ。

計画書は作ることが目的ではない。

希望に向かって、目標に向かって、利用するためにある。

そんなことに今頃気が付いた私。

もう、嫌になるよ、ほんまに。

 

明日仕切り直しやわ…。

 

プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR