FC2ブログ

リセット

今日も続くグズグズ[E:down]

研修先から直帰して、実家へすき家のうな牛丼[E:restaurant]を持参。

母は「昨日はごめんな…」と一言。

いやいや、私も悪かったよ…。

と仲直り?したかと思いきや、やはり今日も始まってしまった、

親子喧嘩…[E:shock]…というか、私が一人で母を責めているカンジ[E:weep]

母の了解の悪さにイライラ[E:sweat02]そんな自分にまたイライラ[E:sweat02]

仕事のようにはやれないわ。

 

家に帰ってから、隣の駅まで1時間のrun[E:run]

プラス、今日はクールダウンでウォーキングを10分入れてみた[E:shoe]

行きは今日あったことをあ~でもない、こ~でもないとグダグダ考えていた。

帰りは、そんなことはもうどうでも良くなって、

帰ってからの熱いシャワーとエアコンがきいた部屋のことだけを考えていた。

あとは

1時間走ろうと思う気持ちがあることと

1時間走る時間がとれることと

1時間走る体力があることに

感謝したいと

そんなことを考えていた。

公私ともに私が出来ることをやればいいんだと、

そんなあたりまえなことが1時間の結論だった[E:happy01]

スポンサーサイト



こんな日はふて寝

なんとなく、気分の浮き沈みが激しい今日この頃。

今日は県が主催の相談支援ブラッシュアップ研修。

朝からなんとなくテンションが上がらない…。

こんな日に限って、研修会後には懇親会[E:restaurant]

誰とも話したくない気分なんだけど。

「今日、元気ない??」「気になる」と心配してもらって、

ますますそれを自覚してしまい、カラ元気[E:down]

 

きわめつけは母との定時連絡[E:mobilephone]

母も「今日、こんなことがあった[E:angry]」と怒りを私に投げつけてくる。

今日の私にはそれを受け止めるだけのエネルギーがなくて、

「そんなこと言われても知らんやん!」と投げ返してしまう。

ふぅ[E:sweat02]母のせいじゃないのに…。

 

暑さのせいか、疲れがたまっているのか、たまたまこんな感じなのか、

こんなことはあたりまえのことで大したことじゃないのか、

でもしんどい…。

 

家に帰ったらポストに暑中見舞いはがき。

施設の利用者さんから。

 

  暑中お見舞い

    申し上げます

  しせつではいつも

  なにかと私の

  こと 優しく

  見ていただき

  ありがとう

 

元気出さなきゃ[E:up]

これさえあれば、何もいらない。

これさえあれば、何もいらない。

買いました!

7月17日発売のSurface3[E:shine]

土曜日に量販店で購入して、

セットアップ諸々のお任せコースをお願いして、

昨日手元に届きました。

が…

キーボードが反応しない[E:shock]

同僚が2時間ぐらい奮闘してくれて、

無事、使えるようになりました[E:scissors]

 

購入時はまたもや悪魔の?ささやき。

光回線の乗り換えをすれば55,000円のキャッシュバック[E:dollar]

wi-fiが月1,000円で使えて、ウイルスバスターも永年無料。

悩みながらも言われるままに仮契約。

 

なぜ悩んだか…。

ブログがなくなるかも。

こんなつぶやきでも、8年間書きためてきたものがなくなるのは困る…。

 

Surface3のキャッチコピーは

「これさえあれば、何もいらない。」

いやいや、

「これさえあれば」なんてものは世の中にはないんじゃないかしらん?

 

工事日の連絡があればキャンセルしよう!

がんばったじゃん!!

この夏も社会福祉士通信の演習が終わりました!

私にとってこの2日間は、

自分は仕事を通して何がしたいのか、

どんな障害者福祉をやりたいのか、

何を目指しているのか、

そんなことを改めて考え、言語化する機会のような気がします。

 

これまでは6.5時間×2日間の時間管理をして、

演習をスムーズに運ぶことにかなりのエネルギーを使ってきました。

でも回数を重ねるごとに

「何を伝えたいのか」を大切に考えるようになりました。

 

社会福祉士資格がなぜ現場で必要なのか、

それが実践に裏付けられた言葉で伝えられるようになったらいいな~と思います。

控室では、普段接することの少ない大学の先生たちの会話を聞くのも楽しみです[E:heart02]

 

クタクタで帰宅したけど、夜は半月ぶりのラン[E:run]

体は重かったけど「次の角まで」「あそこの信号まで」と走っているうちに、

いつもの6kmコースを走れました[E:scissors]

 

今夜はゆっくり寝て、明日からまた頑張ろう!!

 

この子のため

今日は施設外での保護者会。

先日の保護者会分散会で出た意見のまとめを報告し、

園からの説明がありました。

 

施設も開設して30年が過ぎました。

障害者福祉は「障害者権利条約」で方向性が示されるようになりました。

 

入所施設はたくさんの矛盾やしんどさを抱えています。

福祉施設職員の退職理由は

①法人の理念がわからない、法人の理念とあわない

②言っていることとやっていることが違う

ということが賃金面の不満よりも上位を占めるそうです。

夢や希望、やる気をもってこの業界に入ってきた人が

こんな理由で離れていくのだとしたら、

私たちの責任は大きいです。

 

最後に常務理事が言いました。

人間の尊厳が守れる状況かどうかを本気で考えてほしい

職員も運動体として行動してほしい

「4.3人に1人」の時代から「1.7人に1人」の時代まで来た

それでもサービス残業が出てくる現実

若い職員は今後どうあればいいのかを自分たちで考えてほしい

それを支えるのは保護者のみなさんです

今の状態が終着駅ではありません

 

終わってから有志のお食事会[E:restaurant][E:beer]

席に座るなり、80歳を超えたお父さんが言われた一言。

「この子のため。

すべてはこの子のためにやっているし、集まっている」

なんだか泣けてきてしまいました。

 

 

助けられ上手 その後

3週間前に「病院の予約をしてほしい」と電話をして来たMさん。

先週、「病院に着きました!受付もしましたから」と電話がありました。

そして今日。

「紙[E:memo]もらってきましたから!今から提出しておきます!!」

 

これぞ、「助けられ上手」の極意[E:flair]

教えられます[E:happy01]

祝♪8周年

祝♪8周年

ブログを始めて8年が経ちました。

3日坊主、3ヶ月坊主な私が続けられているのはなぜかな?

それは伝えたいことがあるから。

まとめ書きをしてでも

日が空いてでも

書こうと思うのは

伝えたいことがあるから。

聞いてほしいことがあるから。

 

みなさん、これからも

グズグズや怒りやうれしかったことを聞いて下さいね。

sanji

信頼してる人

1年経って、W君の計画案の再作成[E:memo]

「仕事は0点」という自己評価[E:down]

でも…

「仕事がいっぱいあったらやる気まんまんで頑張れる[E:punch]」

「残業もしたい!」

「お父さんみたいな仕事がやりたい!」

と…。

 

いや、いや…

そういうことは、とりあえず仕事に行ってから言おうよ[E:sweat01]

…と思うけど、

「えらいな~~[E:heart04]」と思ってしまうのはなぜかしらん??

 

最後に「W君が一番信頼してる人は誰?」と聞いてみた。今年も。

そしたら「sanjiさん[E:heart02]」と言うてくれた。今年も[E:heart04]

「なんで?」と聞くと、

横からお母さんが「sanjiさん、やさしいからや[E:heart01]」と先に言うてしもた…。

聞きたかったな、W君に。

 

うれしさと

でも、

私じゃない名前が出てこなかったザンネンさと。

この1年、

私はW君のためにほとんど時間を使ってこなかったから。

それでも私っていうのが、少しフクザツ。

 

 

でもさ~。

「sanjiさん」と言われるとうれしくて、

やっぱりこういうのって、「支え、支えられ」なんだよね[E:happy01]

3年4ヶ月

道の両側にずっと続く平らな草地。

何もない。

ここに町はあったんだろうか?

海側には「堤防工事を実施しています」の看板。

どこまで工事をしたら、どこまで防波堤を作ったらOKなんだろう?

ぽつんと出て来た建物は小学校。

学校の周りに何もなかったなんて考えられない。

やっぱりここに町はあったんだ…。

 

3年4ヶ月。

時間だけが経ったんだね。

 

生老病死

人間の努力を超え、誰も避けることが出来ない。

災害は??

運が悪かった??

これも自己責任??しょうがない??

 

ここで生活していた人達は今どこでどうされているんだろう?

「復興」なんてどこにも見えない。

 

日本は一人ひとりが大切にされない国なんだ…

そんなことを考えながら、見渡した風景。

おや

脳性麻痺の息子さんをず~~っと家でみてこられたお母さん。

「これからのご希望はありますか?」と聞くと

「この子が60歳になったら、

年寄りの施設に入れてもらおうと思う。

きょうだいがみるのはかわいそうやでな」

 

お母さんはその頃には80歳を十分超えちゃってますけど…。

 

母ってすごい…。

親ってすごい…。

プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR