FC2ブログ

コーディネーターではなく、施設長

先日のニュース、期間限定で?NHKのホームページにアップされています。

「見損ねた~」というコーディネーター仲間にURLを送ったら、


「変な感想かもしれないですが、

あぁ、コーディネーターではなく、施設長なんだなぁ~と(((((・・;)」

「守る対象が、ある種、限定されてきている分、

sanjiさんの思いが、厚みを増して、

一言ひとことに込められていたかと思われました(*^^*)」

というコメントをもらいました。

 

なかなか奥の深い感想だな~と思いました。

自分では全く意識していなかったけど、

そのつもりで見れば、いや、どこからどう見ても「施設長」だし、

「施設長」としての発言。

 

「守る対象が、ある種、限定されてきている」

ふむ…

その通りです。

まずは入所している人たちの安心と安全、

そして働いてくれている職員たちの生活を守るという使命がありますもの…。

 

そういう意味ではコーディネーターや相談支援専門員とは「質」が違う、

いや、「役割」が違う、と言った方が良いのかもしれません。

 

今日は午前中、地域の「障がい者問題懇話会」の役員会に出席。

午後からは今年度建設するグループホームの最終図面の打合せ。

みっちり夜までかかりました。

 

ということで、自席に座る時間はなく、

今から決裁書類に目を通します。

 

頑張りま~~す!

 

 

スポンサーサイト



プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR