FC2ブログ

富士山と新幹線

今日は早起きをして東京へ。

お天気が良かったので期待していましたが、

行きも帰りも富士山は見えませんでした。

行きの新幹線でアンケート調査の依頼がありました。

お礼は富士山と新幹線のイラストが描いてあるボールペンでした♪





スポンサーサイト



園外保護者会

恒例の園外保護者会。

準備に明け方までかかってしまい、寝不足で参加。

7月の分散会で出た意見への回答をお示しすることと

前年度の財務状況をお伝えすることが定例の議題です。

今回は大規模改修(改築)に向けた進捗状況もお伝えしました。


夜はカツオのたたき丼を食べながらハイボールを飲んで(1杯を1時間かけて…)、

帰宅したらそのままソファーで寝てしまいました。

1ヶ月の中で保護者会と職員会議が一番疲れます。

責任を背負っていることを自覚する時間だからだと思います。


これはお昼に初めて食べたラタトゥイユ。

おいしかった♪




腹をくくって、夢を語る

新しく施設を建て替えるという一大事業に取り組むのに

それに向かって何をしなければならないのか、

その手続きや方法、行先?がわからず、四苦八苦しています。


昨日に続き、

「今日って、おられますか??」と大先輩の施設長に電話。

この法人は24時間看護師常駐のグループホームをこの4月にオープンされました。

施設長さんと事務長さん、各事業所の管理者さんたちに

4時間、ご教示をいただきました。


昔と変わらない穏やかな笑顔にホッとしてしまって、

(職員たちが隣にいるのに)気が付けば、私の悩み相談の時間になっていました。


施設長は腹をくくって、

夢を語ることが仕事なんだと思いました。


帰りは通勤ラッシュと事故渋滞。

施設に戻ったのは20時前でした。


これは帰り道の夕日。

真っ赤な太陽でした。





ひとりじゃない

日帰りで熊本へ行って来ました!

「明日って施設におられますか?」

相手方への依頼は前日の20時半。

いくらなんでも、いくら親しいといっても、

こんなお願いを快く受けていただけるなんて、ほんとうにありがたい。



建て替えたばかりの施設を見せていただきました。

たっぷりと4時間半!

丁寧な案内と説明、ほんとうにありがとうございました。

新しい施設はとてもとてもすてきだったけれど、

何よりも友人である施設長が語ってくれた「思い」に感動しました。

私に足りないのはここだと思いました。

泣いてしまいそうでした(泣いたけど…)。


これからの30年に向かって新しい環境をどうつくっていくか。

それは建物をつくることだけではなく、

同時に支援の柱(理念)をつくっていくことなのだと

気が付きました。


私にやれるのかどうか、自信はないけれど、

向き合う勇気がわいてきました。

ほんとうに行って良かった!


帰りは博多駅で途中下車して、もつ鍋屋さんで夕食


馬刺し2種盛


馬ユッケ


博多めんたいこ


もつ鍋


もうおなかいっぱいですぅ~~~~~。

直通の新幹線はなくなり、帰宅は0時を過ぎました。


さて、明日(今日)から、具体的に進めて行きます!

ひとりじゃないよ。

ありがとう!!




あちぃ~~~

枕元にペットボトル置いて、

ひんやり枕カバーつけて、

保冷剤首に巻いて、

途中で取り換えて、

一晩中エアコンつけて寝たけど、

暑かった~~~~~~~ι(´Д`υ)


夏本番…まだこれからやんね…。




女子会

久しぶりに集まった3人で女子会

しゃべりにしゃべって、

気が付けば、4時間半でした~~~~!!!





研修メモ【リフレーミング・失恋】

・新しい出会い

・お金がかからない

・自由



研修メモ【職員の意欲を引き出し高める人材養成】

・よい仕事のために必要なもの

  意欲を支えるに足る知識・情報

  明確な「当面の目標」

  中・長期の目標設定のためのみちすじ

  心身の健康と適切な生活リズム

  自分のキャリア人生設計といまの仕事の統合

  職場内外でのサポートおよびそのネットワーク

  自分を含めた世界と可能性の拡大の実感


・振り返って学ぶ(スーパービジョン)…質問され、思い出し、考え直す


・すべての支援において、一人のワーカーの経験・知識では常に限界があると認識すべき


・1から10までマニュアルで教えるものではない。芽生えかけているものに働きかける


・リーダーシップとは、集団の状況を的確に判断し、集団に目標達成を促すよう影響を与える能力


・真のリーダーは弱者に対し常に向き合い、寄り添える者


・リーダーは日常業務に没頭してはならない


・組織とは固有の目的を有し、その目的達成に向かって集まった複数の人々が、役割を分担し、責任を果たすべく、協力、協調、連携しながら活動していく集団

・目的とは、法人の基本理念に該当する

・理念とは、法人が最も大切にする考えで、組織の根幹をなすものであり、法人の特色を表したものである


・基本理念を日々の支援の中でどのように浸透させるか


・組織構成の3要素:共通目的、貢献意欲、コミュニケーション


・指示されたこと、決められたことを遂行するのではなく、「なぜそうするのか、その仕事の意図するものは何か」「到達点はどこか」といった「仕事の目的」を明確にする


・根拠の提示→「なぜそうするのか」を具体的に


・一緒に取り組むという姿勢、まずは、自らが変わること


・仕事が完ぺきに出来るAさん、利用者に呼び止められるたびに話を聞き、手が止まり、時間通りに仕事が出来ないBさん。「仕事が出来る」とはどういうことだろう?私たちはどんな人材を育てていきたいのか。

・「どうしたら食べてくれるんだろう?」「どうしたら笑ってくれるんだろう?」と一生懸命考えて支援をする。食べてくれたら、笑ってくれたら、うれしい。それは人が生きていることに触れるから。そんな小さなことに喜びを重ねて行く仕事。

・「ウンコをしてくれてうれしい」「お風呂に入ってくれてうれしい」「この人が好き」「苦手だけど気になる」一人ひとりとの関係を作っていくよろこび。この時世にこの仕事を選んでくれてありがとう!という気持ち。私たちのかかわりで人は変化していく。



研修メモ【障害者ケアマネジメントの実践】

・相談支援は何をするのか

  問題に関わるのか

  問題解決に向かおうとしているその人に関わるのか



研修メモ【相談支援の基本姿勢】

・あなたがあなた自身の計画を立ててもらうとしたら相談支援専門員に何を望みますか?


・生きづらさを決めるもの

  障害程度(X軸)・生活環境(Y軸)・障害受容(Z軸)


・相談者と何を契約し、何の対価として報酬を受け取るのか?


・制度の課題が相談者にしわ寄せされていないか?


・善意の権利侵害


・支援者もまた支援を必要とする存在である。だからこそ仲間が必要


・あなたは何故この仕事をしていますか?



プロフィール

sanji

Author:sanji
こんにちは。sanjiです。
知的障害者福祉について考えたことあれこれを書いていきます。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR